菊池市災害支援ネットワークとは

 

 2016414日の熊本地震で被災した地域・被災者 (菊池市、阿蘇市、南阿蘇村、西原村、益城町等)支援活動が菊池市をベースとして円滑に実行されるために「菊池市災害支援ネットワーク」を設立。

 「菊池市災害支援ネットワーク」は国内外を問わず、幅広くボランティアを受け入れ、オープン誰もが参加できるネットワークとし、菊池市、菊池市社会福祉協議会、個人ボランティアNPONGO団体、市民団体、支援企業が協働して活動できる体制づくりを行う。

 支援活動は、被災地域からのニーズに対するボランティア派遣はもちろんのこと、緊急支援の他被災者(災害弱者・高齢者・障がい者・子どもを抱える世帯)等への生活支援・心のケア、子ども農業支援、産業支援等、その他フェーズに合わせた復興支援を行う

 「菊池市災害支援ネットワーク」の構成団体は、直接、中間、後方、経済支援など多岐にわたる分野で活動が可能な団体・学校・企業で構成されている。